CEO Message

会社にかかわる すべての人々を幸せにする

萩原 聡彦

萩原 聡彦株式会社 百楽荘 代表取締役

昔は、廃屋寸前で、誰もが倒産すると思っていた旅館だった。 団体の旅行者ではなく、ネットを中心に個人旅行にターゲットを絞り、お客様に喜んでもらえるよう改装、サービスの強化を繰り返し、10年以上増収増益を達成する。 2015年には「楽天トラベルアワード北陸エリア 金賞」を受賞する。 今後は百楽荘で培ったビジネスモデルをもとにM&Aを推進し、多店舗展開を行う。

    会社にかかわる すべての人々を幸せにする

     「会社にかかわるすべての人々を幸せに」を理念とし、スタッフ・お客様・社会すべてが幸せな未来を創っていきたいと考えております。スタッフが1年間に働く時間は2000時間以上、10年間だと2万時間を超えます。 たった一度しかない人生の多くを過ごす職場において、楽しく働ける環境を全スタッフで創り、お客様にも提供する。またそのような幸せを会社の成長と共に広げていきたいと考えています。更に、日本の伝統文化である旅館業を未来に残す為、旅館業界の繁栄を支えてくれる方にステージを用意することが当社の使命だと考えています。

    「仲間を幸せにしたい!」 百楽イズムを理解して働く

    当社では20~30代のスタッフが中心となって活躍し、すべてのお客様に「高いレベルのおもてなし」を提供し、「心から喜んで頂きたい」と日々真剣に取り組んでいます。 大変な仕事も全社員一丸となって乗り越え、苦しみや・喜びを分かち合う、スタッフ(仲間)の幸せなくしてお客様の幸せはありえません「自分の幸せより一緒に働く仲間を幸せにしたい。」全スタッフがそう胸を張って言える企業をスタッフ一人一人が目指しています。また、自らの能力と可能性を信じ、夢、理念と使命を体現していくことで一人一人の物心両面の幸福を高めていきたいと考えています。 会社を通したくさんの方から「ありがとう」といって頂けることがかけがえのない幸せだと思うスタッフが多く在籍しています。

Job Offers

求人情報